メニューを開く

社員メッセージ

機構・駆動・外装設計エンジニア 赤坂さん

機構・駆動・外装設計エンジニア赤坂さん(2017年入社)

趣味も仕事も両立したい。

ソニーエンジニアリングを選んだ理由を教えてください

コンシューマー製品の設計、製品デザインに興味があり、外装設計を通してデザインやものづくりに関われたらと思い、そのような会社を探していた中で、ソニーエンジニアリングを知りました。
また、学生時代に学んだCADの知識を活かせる設計が出来るところにも魅力に感じて、ソニーエンジニアリングに入社しました。

現在、どのような業務に携わっていますか?

配属時に評価も含めて設計の全体を経験できそうなTVの設計を希望して、TVの外装設計を担当しています。
CADを使う作業が好きなので、提出前のデータを修正する工程が特に好きです。設計チーム全体のスケジューリングも大切な仕事の一つで、この2年を通してそれが出来るようになってきたと実感しています。
チーム全体のスケジュールだけでなく、作業者が作業しやすいように業務を整理し、スケジュールに落とし込み、タイムリー伝えられるよう工夫しながら取組んでいます。
男性比率が高い職場ですが、働いている中で性別を意識することは特にないですし、女性だから困ったことも入社してから一度もないです。最近は女性の後輩が配属され、部署内に女性が増えてきたのは嬉しく感じています。

仕事とプライベートの両立は出来ていますか?

事前に伝えれば休暇が取れるので時には連休を取り、リフレッシュしています。休日は趣味で絵を描いたりしています。デジタルでも描いているので、いつかは個展が出来るといいなと考えています。
以前は週に一度、仕事後の時間を利用してデッサンの教室に通っていました。
現在は新しくDTP(デスクトップパブリッシング)のデザインの学校に週1回、通っています。
土日のどちらかと平日仕事終わりの時間を利用し、18時半まで仕事をして19時からの講座に間に合うよう調整しています。結構課題もあり、大変なこともありますが、楽しんで取り組んでいます。

今後、どのようなエンジニアになっていきたいですか?

「チームを見られる設計者」になりたいです。近くに設計者として、コミュニケーションの範囲が幅広く、情報や知識が豊富な尊敬できる先輩がいるので、私も「赤坂に聞けば大丈夫」といわれるような設計者になりたいと思っています。
ソニーエンジニアリングは、TV以外にも色々な製品設計を手掛けているので、数年後にはイヤホン、カメラのような、小さいものも設計してみたいですね! 

赤坂さんのとある一日