メニューを開く

社員メッセージ

ソフトウェア設計 日向さん

ソフトウェア設計日向さん

幅広い製品に関わるために、もっとスキルを身に付けたい。

現在、どのような仕事に携わっていますか?

大学卒業後、ソフトウェア開発会社に入社。スマートフォンのドライバーまわりの組込み開発などを経て、2016年にソニーエンジニアリングへ入社しました。ソニーエンジニアリングでは、医療用プリンタのソフトウェア設計などに携わり、現在はソニー外の製造サポート向けアプリ開発や基板制御ソフトの開発を行っています。繁忙期には出張で工場へ行きデバック作業をすることもあります。

ソニーエンジニアリングならではと思える、仕事の上でのおもしろさは?

転職活動をしていた時は、ソフトウェアエンジニアは車載関連への引き合いがとても多い状況でした。私は様々な製品に関わりたいと思っていたので、幅広い業務カテゴリを持つソニーエンジニアリングに魅力を感じ、入社を希望しました。前職はソフトウェア専門の会社だったため、現在のような、他職種のエンジニアと交流できる環境はとても刺激があります。また、ソニー以外に様々な経験を持つ多種多様なエンジニアの方がいて、経験したことのない業界や分野の話を聞けるのでとても勉強になります。
現在は電気のエンジニアとともに開発を行っていますが、ソフトウェア設計以外の視点から専門知識や他分野の技術にも触れることができるのは、おもしろいですよ。設計スキルが高い先輩ももちろんいますし、コミュニケーションなどのヒューマンスキルが高い先輩もいます。人を巻き込んだり教育したり、技術だけではない幅広いスキルをどうやったら身に付けられるか、日々見習っています。私は主にOJTにて現場で直接学ぶことが多いのですが、ソニーグループでは様々な技術を学ぶ研修の場も設けられています。学ぶ意思があればどんどん色々なことを学べるのも魅力の1つだと思います。

ソニーエンジニアリングの育成制度を見る

将来のビジョンを教えてください

現在は主に業務用製品に携わっていますが、ゆくゆくはコンシューマー製品にもチャレンジしたいですね。ソフトウェアの専門領域をもっと深めて、より多くの製品に携わりたい。市場に出た製品を手にして「これ、俺が関わったんだよ」って言えるようになりたいです。手に取ったユーザーが感動できるようなソニーらしい製品の開発に関わることが出来れば嬉しいです。

ソニーの幅広い製品カテゴリでの設計実績を見る